経済の話

自転車通勤のメリット 4つ

私の自宅と職場の距離は約8㎞あります。利便性を考慮して今の住まいは、駅の近くを選びました。職場も駅から近いため、電車通勤にはピッタリの環境になっています。なので最初の頃は、電車通勤をしていました。しかし、今は電車通勤を止めて、自転車通勤を始めています。理由はいくつかあるのですが、主な理由は、電車の便の悪さです。

私は、地方に住んでおり利用している路線もローカル線です。本数は、1時間に1本あるかないかの世界です(笑)

都会に住まれている方からすれば想像を絶するかもしれません。時刻表は手放せませんよ(笑)

朝は、職場に早く着きすぎて会社が開くまで待っておかなくてはなりません。業務終了後は約1時間も電車を待たなくてはなりません。これに耐え切れず電車通勤に絶好の環境でありながら、電車通勤を捨て自転車通勤に切り替えました。これによって感じたメリットが4つ見つけましたので今日はそれをまとめてみます!!

①通勤時間の短縮になる

「そんなわけない!!」と思われた方も多いのではないでしょうか?実は条件次第ではこれが十分あり得ます。地方在住で、通勤距離10キロメートル以下であれば、その可能性はあります。私の場合は、電車通勤のときと自転車通勤を比較すると、朝は30分遅く出発して、帰りは、45分も早く帰ることができるようになりました。一日で75分も時間を作ることができました。年間で計算すると、約370時間です。毎日の積み重ねによる差は、とても大きいですね。逆に悪いことを積み重ねた時の代償もとても大きくなりそうですね。ゾッとします。

②体型の維持が簡単です           

電車通勤をしていたとき、私の体重は75㎏ありました。そして自転車通勤を始めて6か月後、体重は66㎏まで減りました!!!約9キログラムの減量に成功です!!消費カロリーは往復で260kcalです。ごはん一杯分のカロリーが、135kcalですから、毎日ご飯2杯分のカロリー消費をしています。つまり、晩飯でご飯をおかわりしても、おつりが返ってきます(笑)素晴らしいですね!!しかし食べすぎには、要注意ですよ!!!自転車通勤をして気づいたのですが、食べたいものを好きなだけ食べても体重が増えることが無くなりました。食べることが大好きな私からすれば、実はこれが一番のメリットになっているかもしれません。好きなものを好きな時に気にせず食べられることは、とても幸せなことですね。

③晩ご飯がとてもおいしい

もちろんいつもおいしいですよ!!しかし、自転車通勤を始めると、より一層おいしく感じるのです。空腹は、最高のスパイスとよく言われていますもんね。空腹時は美味しく食べれるように脳が指令を出しているのでしょうか??いずれにしても、間違いなく美味しく感じるようになります。ごはんを、家族の方が作られているのであれば、美味しく食べるあなたを見るときっと喜んでくれるはずです。あなただけではなく、あなたの家族も喜ばせることができるかもしれませんね。

④所得が増える

これは、あなたのお勤め先次第かもしれません。私の場合、一定距離以上の通勤距離があれば、通勤方法を問わず、通勤手当が支給されます。金額は数千円程度ではありますが、現代は給料を数千円上げるのも一苦労ですよね。そう考えると、自転車通勤にするだけで、所得が増えるならコスパは、かなり良いのではないでしょうか?ちなみに私は、自転車通勤に変更して1か月で約4000円も所得が増えました。健康にも良いし所得も増える!!一石二鳥ですね!!!まずは、お勤め先の人事部に、手当について聞いてみてください!!!

まとめ

いかかでしたでしょうか?自転車通勤には、様々なメリットがあります。今回、ご紹介したメリットは、ほんの一部だと思っていて、まだまだ見つけられていないメリットがきっとたくさんあります。是非、あなたも自転車通勤を始めて一緒にそのメリットを探してみませんか??

-経済の話